工事進捗Progress Report



中小河川改良工事(防災安全) 地盤沈下対策河川緊急整備工事 合併工事(ICT土工・希望1型)

工事分類
河川/海岸工事
工事場所
愛知県海部郡飛島村大字服岡地内
発注者
愛知県 海部建設事務所
工事期間
2020年9月16日 〜 2021年3月19日
工事名
中小河川改良工事(防災安全) 地盤沈下対策河川緊急整備工事 合併工事(ICT土工・希望1型)

工事内容

日光川は県下最大級の二級河川とされ、本流域自体が「東海地震に係る地震防災対策強化地域」及び「東南海・南海地震防災対策推進地域」に指定されており、地盤の液状化が予測されることから、堤防などの治水施設の地震対策が急務とされている河川です。
本工事は、伊勢湾台風(昭和34年9月)により甚大な被害があった場所で、伊勢湾台風後に1㎞以上に渡って擁壁が構築されましたが、50年以上経過したことから、その一部(約150m)の古くなった堤防の擁壁を取り壊し、川側に盛土及び護岸を施工することで今より堤防を大きく、より強くする工事を行います。


工事着手前

この度、日光川右岸堤防において、堤防を強くする工事を行います。
工事期間中、近隣住民の皆様には何かとご迷惑をおかけしますが、安全第一で施工いたしますので、ご理解ご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

海部建設株式会社の河川/海岸工事(中小河川改良工事(防災安全) 地盤沈下対策河川緊急整備工事 合併工事(ICT土工・希望1型))

工事着手前

このページの先頭へ